昨日は、早稲田大学所沢キャンパスにて、京都産業大学との練習試合が行われました。

結果は、1試合目が○9-0(5回コールド)、2試合目が○4-0でともに勝利しました。

今後の試合の予定は以下のようになります。

8/22(水) @早稲田大学所沢キャンパス
9:00〜 vs中央大学

8/25(土) @早稲田大学所沢キャンパス
9:00〜 vs東京理科大学

以下、昨日の試合の戦評になります。
—————————————-
8/17(金)
vs京都産業大学

京産|00000|0
早大|0063x|9
(5回コールド)

杖子ー実重
本塁打:川上
二塁打:実重、金子、前多

1.(遊)川上
2.(二)高橋
3.(中)金子
4.(一)鳥岡
5.(指)前多
6.(右)杉本
7.(左)梶谷
8.(捕)実重ー(打)中畑ー(再)実重
9.(三)吉原ー(打)織部ー(再)吉原
FP.(投)杖子

後攻の早稲田は初回、2回とそれぞれ得点圏まで走者を進めるも先制点を奪えない。
両者無得点で迎えた3回裏に試合は動いた。早稲田の攻撃は先頭川上が単独本塁打で先制に成功。すると続く打者も安打や相手失策で次々と出塁しこの回打者11人、計5安打で一挙6点を挙げた。
4回も先頭金子の二塁打でいきなり好機を作ると続く鳥岡は四球を選び無死1,2塁の場面を迎え打者は前多。その前多が中前適時二塁打を放ち1点を追加した。そのあと一死満塁の場面から代打の中畑が二遊間を破る中前適時打を放ちさらに2点を追加し9-0とリードを広げた。
投げては杖子が相手打線を被2安打、7奪三振で封じ完封勝利を収めた。

2試合目

早大|0010021|4
京産|0000000|0

杖子ー実重

二塁打:川上、中畑、織部

1.(中)金子
2.(三)高橋
3.(遊)川上
4.(一)鳥岡
5.(指)前多
6.(右)織部
7.(左)梶谷
8.(捕)実重
9.(二)新井ー(打)吉原ー(再)新井ー(打)中畑ー(走)真崎ー(再)新井
FP.(投)杖子

2試合目も3回表の先攻早稲田の先制で試合が動いた。一死から1番金子が右前安打で出塁すると続く高橋、川上、鳥岡も三連打で続き、その間に先制に成功した。ところがこの回わずか1点しか得点できず好機を十分に生かすことはできなかった。
その後4回の攻撃は三者凡退5回には金子、高橋に連続安打が出るも無得点に終わる。
しかし6回表には二死から梶谷、実重が連続安打で1,3塁とすると1試合目で結果を残した中畑がまたしても代打で起用される。この中畑が期待に応える左前適時二塁打で2点を追加した。
最終7回にも1点を加えた早稲田は4-0で勝利を収めた。
投げては杖子が得点圏に走者を進める場面もあったがキレのある投球で11奪三振を達成し、1試合目に引き続き完封勝利を収めた。