【練習試合結果】
Facebookをご覧の皆さん、こんばんは。

本日は、早稲田大学所沢キャンパスグラウンドにて城西大学との練習試合が1試合行われました。
早稲田大学は○9-8(サヨナラ勝ち)で勝利しました。
城西大学のみなさま、昨日はありがとうございました。

次戦は、3/28(水)の東京理科大学戦(@早稲田大学所沢キャンパスグラウンド)です。
引き続き応援のほど宜しくお願い致します。

以下、本日の試合の戦評になります。
—————————————-
3/24(土) vs城西大学
1試合目

城西|0340100|8
早大|1112022X|9

杖子ー実重
二塁打:織部
三塁打:川上
本塁打:織部、鳥岡

1.(二)川上
2.(一)鳥岡
3.(遊)丹野
4.(指)前多ー(打)杉本ー(打)中畑
5.(左)織部
6.(中)金子
7.(三)石田ー(三)高橋
8.(捕)実重
9.(右)真崎ー(打)井口ー(再)真崎ー(打)新井
FP.(投)杖子

後攻の早稲田は初回川上、鳥岡らの安打で1点を先制。しかし2回表相手9番打者に3点本塁打を許し2点ビハインドとなる。早稲田は2回にも相手失策等に助けられて1点差まで詰め寄るが、3回表に再び4点を奪われ2-7と点差を広げられる。ところが早稲田は3回裏に織部の単独本塁打で1点、4回裏にも2点を奪って2点まで差を縮める。5回表に相手単独本塁打で追加点を許すものの6回裏に鳥岡の2点本塁打で7-8とし、1点差で最終回を迎える。最終7回裏は先頭織部が右前二塁打で好機を作ると高橋の中前適時打で1点を返し同点に追いつく。最後は1番川上の中前適時打で高橋が生還しサヨナラ勝ちを収めた。